AREth Director's Blog

From VIETNAM.

Posted on

VIETNAAAAM.jpg
今期から、AREth Shoes生産工場をベトナムに移す事になり現在進行が大分遅れてしまいましたが
やっとNew Modelが完成間近ということで商品のチェックにベトナム工場に来ています。
TAAAAAAA.JPG
ベトナムでまず思った事は、
日本と同じく田んぼが多いっ!
バイクが桁外れに多いっ!
が第一印象。
Too-Many-Bike.jpg
移動は工場のドライバーさんが空港まで迎えにきてくれ、ホテル、工場、食事と全て送迎してくれるので大分助かりましたが、道路に斜線は一応有るのですがドライバーは反対車線をバイクや自転車が走っていてもクラクションを鳴らしまくりでおかまい無しに突き進み後部座席に座っている自分はハラハラでしたがそれが当たり前の様です。。。
KARATE-KID-MIYAGI.jpg
使用する通貨はベトナム”ドン”で0が以上に多すぎの様な。。。
上の写真は10万ドンで約400円位。
紙幣に描かれている人は、ベトナムの革命家『ホー・チ・ミン』さん。
自分には “KARATE KID”のMIYAGI 道場 「Wax on… Wax off…」がなぜか忘れられないミヤギさんに見えてしまうのですが。。。

BIABIA-HA-NOINOI.jpg
KAI.JPG
こちらの飲食は日本の味覚に合う物が多い様な気がしますが、全体的にマイルドな味付け、お好みで唐辛子やラー油などで辛味を付ける感じでした。
中でも今回の旅でのお気に入りは”ハノイビール”と”名前の分からない貝”。
ビールに氷を入れて飲むのにはビックリしましたが、味はライトで大分飲み易かった。あと、名前の分からない貝ですが、ペンチで貝の先を切り取り貝の頭から吸い込んで身を食べるのですがスパイシーな味付けが最高でした。
上のビールの陰に少し写っている人が今回自分をアテントしてくれたジェームスさん。彼は中国人ですが本名はクライアントに覚えてもらいにくいのでイングリッシュネームを仕事では使っている様でした。
factory.JPG
さて、今期からの生産工場で働く人は8割が女性のようでしたが、『女性は几帳面だから』とジェームスさんが言っていました。
これは世界共通かなと。
SHOESSS.JPG
ベトナム工場はOEMで欧米の大手スポーツメーカーをメインに製造する工場ですが、AREthの生産数はどうやら一番少ない様です。。。
大手相手では仕方がないと思うのですが。。。
AREth-shshshoes.jpg
工場での最終チェックは明日で終了、1日には工場から発送になります。
AREth Shoes、間もなく到着しますっ!
b

平野 幹 a.k.a. KAN.cam exhibition “STREET ART of JAPAN”

Posted on

KANsaoji2.jpg
KAN921ura.jpg
Rock,Surf Music,Reggae,Blues等の音楽とストリートからインスパイアされ独自の感性から生み出されたサウンドをライブ活動中心に全国を旅するロックバンド “B:RIDGE style” のドラマー KAN.camこと平野 幹。
彼のアートエキシビジョンが行われる事になりAREthもフーチャリングさせて頂く事になりました。
9月21日にはレセプションパーティーも行われB:RIDGE styleの他featuring 千尋+JUNN,AILIE,show441 from EL SKUNK DI YAWDIEのライブも体感出来る様です。
是非っ!!
b
———————————————————-
KAN-NOS921.jpg
平野 幹 a.k.a. KAN.cam exhibition “STREET ART of JAPAN” RECEPTION”
“RE-”
2010/09/21 火曜日 @NOS恵比寿
- L I V E P E R F O R M A N C E -
B:RIDGE style
featuring
千尋 + JUNN
show441
from EL SKUNK DI YAWDIE
and more guest
- M U S I C S E L E C T I ON -
HOMERUN SOUND
e-mura
from Rub-A-Dub Market
and guest
*当日野田 昌志編集による未公開のB:RIDGE style “on the bridge tour 2009″の映像も流す予定です。
■OPEN 19:00 / 20:00 START
*当店のライブ営業は、ディーナーショー形式になり皆様にごゆっくりとお食事&お酒をお楽しみ頂ける様、19:00からスタンバイしています。
ライブ中も勿論オーダー出来ますが、
早めのご入場の後、ゆったりとご飲食をされながらライブまでお待ちになる事をお薦めします。
リーズナブルな立ち見スペースもございますので、お気軽にご来店ください。
■着席 / ミュージックチャージ \1000 + \3000以上の飲食代
■立ち見 /ミュージックチャージ \1000
※当日は混雑が予想されます。確実な着席をご希望の方はご予約をお奨め致します。
ご予約はお一人様、ミュージックチャージ¥1000+¥3000以上の飲食代が必要となります。
(ご予約はテーブルの形状上2名様からとなります。)予めご了承下さいませ。
尚、ご予約はNOSホームページまたは電話にて受け付けております。
■ebisu NOS
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南2-3-14 コンツェ恵比寿B1
TEL:03-5773-1727
HP:http://www.nos-ebisu.net/
blog:http://profile.ameba.jp/nos-ebisu/

SHANDI-I performs to UK Dance.

Posted on

final_flyer.jpg
京都『Strictly VIBES』オーナーでもある ”SHANDI-I” が所属するUKルーツ&カルチャーのレーベル “Falasha Recordings” (所属アーティスト:ABA SHANTI-I , BLOOD SHANTI , SHANTI-ITES 等)の近況報告が届きましたっ!
——————————————————————————–
UKルーツ&カルチャーサウンドシステム “ABA SHANTI-I SOUND SYSTEM”及びレーベル “Falasha Recordings” は、1990年に創立してから今年で 20周年という記念の年を迎えました。
アルバムリリース情報では、2010年8月下旬に “Shanti I-tes in Oneness with Emmanuel Joseph”「PSALMS FROM THE HEART」がリリース。
翌月9月下旬には、2005年にリリースされたシングル「INNA SANCTUARY」が世界的にヒットし、今現在もルーツ&カルチャー重要曲として世界各国のラジオやダンスでプレイされ続けている ”SHANDI-I” 待望のアルバム “Shanti I-tes in Oneness with SHANDI-I ”「INNA SANCTUARY」のリリースを控えております。(CD・LPにて発売)
Falasha Recordings ダンススケジュールでは、世界最大のウエストインディーズ・カーニバル「NOTTINGHILL CARNIVAL 2010」( *日程:8/29 [日] 、30 [月] ) をはじめ、ROOTS DUBシーンの最高峰ダンス「UNIVERSITY OF DUB」(*日程:8/27 [金] )、そしてアルバムリリースと”ABA SHANTI-I SOUND SYSTEM” 20周年を記念したイベント「FALASHA RECORDINGS INVITES ONE AND ALL TO COME AND “HEAR THE MUSIC & FEEL THE VIBE”」(*日程:9/26 [日] )等を控えております。
”SHANDI-I” も現地ロンドンへ8月下旬より向かい、ダンスへ出演を致します。

NEW ITEM of AREth 2010.

Posted on

AREth2010catalog1.jpg
AREth2010catalog.jpg
2010年のAREthが9月入荷予定ですっ!
今回は今までのラインナップに加え2型が追加され、サイズも幅広く対応出来る様 0.5cm刻みで23.5~29.0cmのリリースとなります。(トレッキングシューズは22.0cm、23.0cmも有り。)
AREth 取扱い店にて前オーダー受付中ですので是非店頭にてお問い合わせをお願いいたしますっ!
About New Models
“PLUG” 
Color : Brown/Beige , Gray/Lt.Gray
price / 11,025yen (Tax in)
AREth Original Cup Soleを使用し、アッパー素材はCOTTONとSUEDE LEATHER、インナー素材はCOTTON MESHを使用。
価格帯は大分安くなりましたが機能は抜群。ハードな使用にももちろん対応します。
爪先部分はCOTTONとLEATHERの2枚重ねになっています。
” I BEAR TREK ”
Color : Brown , Black
price / 18,690yen
街から山へをキーワードとしたAREth初のマウンテンシューズです。
くるぶし程の高さまでは防水仕様となっているので、水たまりや、小川などもヘッチャラですっ!
AREthxTBPR_Coach_01.jpg
AREthxTBPR_Coach_02.jpg
続いて紹介させて頂くのは、約1年前から企画し、やっと今年実現したアイテム。
前回のNEWSでも紹介したAREth OGUことShingo OguraもCREWの大阪を拠点としたSKATBOARDINGを中心とし映像等をクリエイトするCREW『TBPRTIGHTBOOTH PRODUCTION』http://www.tightbooth.com/ とのダブルネームコーチジャケットです。
ボディは耐水圧15,000mmといったコーチジャケットとしてはかなりのクオリティーを持った『Bluco』を使用させていただきました。
こちらも、AREth 取扱店にて今月23日まで前オーダー受付中です。
ご購入希望の方は、本商品は数量限定生産のため店頭でのオーダーをお早めにっ!
AREthxTBPR_Coach_03.jpg
ジャケット素材は、防水透湿素材を使用。フロントは、スナップ、裏地も吸収即乾素材です。
スナップ裏には、ファスナーや脇下のベンチレーション、ドローコード有り。
ポケット(ジップ付き)はフロントに2つと裏ポケットが1つ有り。
カラーバリエーションも豊富です。
AREthxTBPR_Coach_04.jpg
About Logo / Designed by KAMI
真ん中に配した獅子頭に関しては日本の伝統 / アジアの伝統というイメージを含め配置、獅子はライオン、
古来百獣の王様、霊獣としてペルシャからシルクロードを経て中国に伝来され日本へと様々な風土にあわせて浸透してきたとされてます。
ここではこの先より欧米化が加速すると思われるこの日本で、自分達の伝統を取り入れつつ新しい時代の変化や価値観に対応し生き残っていく奴らという意味で魔除けや体を健康に保つという獅子舞本来の意味合いも込めてデザイン。
左右には小さく二つ巴(二つの組織が優劣がなく互いに張り合う)を完備。その鎖の中で獅子頭(アジアンプライド)を掲げ上げてます。獅子の毛を伸ばし広げることで、抑えられないエネルギーの拡大をイメージしています。
AREthxTBPR_Coach_17.jpg
モデル身長170cm / Black / M
AREthxTBPR_Coach_06.jpg
モデル身長174cm / Gray / L
AREthxTBPR_Coach_05.jpg
webAREthBianies.jpg
weAREth SOLID BEANIE.jpg
今回最後に紹介させていただく商品は、『OUGHT』 のご協力のもと、約2年を費やして製造したビーニーです。
フリーフィットでかなりハードに使用しても毛羽たちも少なく、永く御愛用出来る一品ですっ!
2WAYの使用が可能で、折り曲げても、そのままでも2通りのかぶり方が可能です。
フィット感は損ねず、モジャモジャヘアーの方でもOKですっ!(頭を締め付ける様な不快感は有りません。)
weGray front.jpgweRed front.jpg
wePiss name.jpgweRed back.jpg
モデルは来月からメキシコへドキュメンタリー撮影のために旅に出るMo3StoreのモッさんことKenmochi氏。
Thanks Mo3.

The photo of Shingo Ogura publishes in TRANSWORLD SKATEboarding Mag.

Posted on

oguuuufsbsjoji.jpg
TRANSWORLD SKATEboarding JAPAN 2010,8
Photo Issue
Shingo Ogura Photo Joji
twsj55-1.jpg
現在発売中のTRANSWORLD SKATEboarding JAPAN 55のPhoto IssueでAREth のOGUことShingo Oguraの写真が掲載されましたっ!
Check it out !

AKIRA TAKATA写真展

Posted on

LAST-GALLERY.jpg
at THE LAST GALLERY
SHELTER.jpg
at SHELTER
今期AREthのカタログ等で写真を提供して頂いているカメラマン ”AKIRA TAKATA” によるTEAM 246の完全密着ドキュメンタリー写真展が東京と神戸の2会場にて行われます。
TEAM 246-RESQ,VERY,TOM,LPS,SECT,GKQ,WANTO,
リアルストリートを生きる彼らをフューチャーし約1年間撮り貯めたAKIRA氏の作品はかなりの衝撃っ!
『何も見返りなんて求めてない、ある意味すごく純粋な生き様。』
『純粋なアナーキーシスト。』
AKIRA氏が彼らに対して語る言葉。
正に偽りのないREALな世界です。
是非っ。
b

“Parallel Universe”Marcus D feat. Shing02 & LASTorder Remix

Posted on

夏の新曲がshing02から届きました。
shing02の歌声もさることながら、 Marcus D、LASTorderのRemix Version共に楽曲が心地が良いですねっ!
Thanks a lot.
peace.
b
————

“Parallel Universe”
Marcus D feat. Shing02
mp3 > http://marcusd.bandcamp.com/track/parallel-universe-ft-shing02-2
artwork by Kento Tanaka

LASTorder remix
mp3 > http://www.mediafire.com/?vgcssdd7ll3v8ej
Marcus D はシアトル出身の若手プロデューサーで、Substantialとアルバムをつくったりしてます。
blog & lyrics > http://blog.marcusd.net/
LASTorderは神奈川在住の17才!夏っぽくて良い感じになってます。プロデュース、ミキシング共にすごい才能です。
hp > http://lastorder.ohuda.com/
アートワークはNossa Promessaのプロデューサーでもある、音楽人Kento Tanaka。彼のブログはここで見れます。

http://cargocollective.com/kentachis

peace
shing02

“HARD ROCK CACTUS CAFE” / “armonia vol.30″

Posted on

AREthではおなじみのDJ K-OGEEの2set spinのご案内です。
今回はラテン&ハードロックといった選曲で2会場でのプレイの様です。
是非っ!
201008s.jpg
8/12 (THU) 10PM-5AM / \500
Entrance FREE before 12:00
中目黒薬局 presents Nakameguro Home Sweet Home
“armonia vol.30″ ~Summer Jam ’10~
hiphop, breakbeats, funk, jazz, soul reggae,dub, afro, latin…
at OVO ( http://clubovo.com/ )
目黒区上目黒1-20-5 和田ビルB1
Resident DJs : ( http://armoniadjs.blogspot.com/search/label/PROFILE )
DJ K-OGEE (hotcake)
Azzurro (ILL SUONO)
Masayuki Shonai (Onsa)
Ken Koiso (Rhythm Of Life)
i11EVEN (CAPPABLACK)
Nick Stone (HYDRA RECORDS)
armonia blog:

http://armoniadjs.blogspot.com/

***********
hardrockcactus.jpg
8/12 (THU) 18:00-23:00 \1500/1D
“HARD ROCK CACTUS CAFE”
-MUSIC BY-
RANKIN TAXI
MARTIN KINOO
MOOFIRE
DJ K-OGEE
-FOOD BY-
TACK
AC/DC BLACK SABBATH JIMI HENDRIX AEROSMITH
BON JOVI EXTREME RED HOT CHILI PEPPERS GUN’N ROSES e.t.c
<住所・電話>
Club CACTUS
東京都港区南青山1-15-18 リーラ乃木坂B1F
TEL: 03-3408-9577

http://www.clubcactus.jp/

「Creating Turntable Acrobatics」

Posted on

AREth TOURでお世話になった、DJ Top Billもメンバーの”Circus DJs”からイベントのインフォメーションが届きました。
暑い夏の一夜を楽しんでみてはっ!
CircusDj1.png
CircusDj2.png
皆様、お世話になっております。
Circus DJs (サーカスディージェイズ) です。
最近、蒸し暑い毎日が続いてますね。
体調を崩しがちな季節ですが、体調の管理を充分にして残りの夏を楽しみましょう!
さて僕たちCircus DJsも暑さにもめげずに日々の音楽活動に励んでいますが、
Circus DJsの主催のイベント「Creating Turntable Acrobatics」の第2回目が
西麻布のClub浮夜で8月22日にまたまた開催されます。
「Creating Turntable Acrobatics」は、DJ、MC、プレイヤー(演奏者)を毎回ゲストに招き、
様々な音楽ジャンルを取り入れたパフォーマンス重視のイベントです。
毎回Circus DJの曲芸的なDJライブパフォーマンスが見る事ができます。
開催時間も日曜日の夕刻と気安い時間帯になっています。音楽好きの皆さん是非とも足を運びください。
今回は、サンドイッチも販売しますよ。
アップデートされた僕たちCircus DJsのパフォーマンスをお楽しみに!
Circus DJsプロフィール:
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

http://www.circusdjs.com/profile

今回は、岡山を代表するMCとDJ、TOU GEN KYOU、DJ FLASH PISTON a.k.a 魂風、DJ Jojiをゲストに迎えています。TOU GEN KYOUに所属するFEIDA-WANは、ULTIMATE MC BATTLE の岡山代表として2006、2009年の2回決勝進出を果たしているだけに注目のMC 。都内ではなかなか見る事のできないライブだと思います。
以下イベントの詳細です。
Creating Turntable Acrobatics @ 浮夜
2010 8.22 SUN
PARTY TIME / 18:00 to 23:00
ENTRANCE / 1,000 yen (1D)
Live / Circus DJs (DJ Kou/DJ Top Bill)
Special Live / TOU GEN KYOU
Special Guest DJs / DJ Flash Piston a.k.a 魂風 , DJ JO-JAY , DJ Ch-k
Resident DJs / Circus DJs(DJ Kou / DJ Top Bill / DJ Ryota) , Boo-kun , Big Taka(SF ジャイアン)
イベントページ:
↓↓↓↓↓↓↓

http://www.circusdjs.com/blog/

http://www.club-ukiyo.com/event/1913/

宜しくお願いします。
———————————-
Circus Djs
info@circusdjs.com

http://www.circusdjs.com

———————————-

“For The City” Yamato Spirit Remix Mashup Video

Posted on


check it out!
peace
s02
—————-
サンフランシスコといえば ”FTC” っ!?
Thanks always.
shing02.

peace.
b